「ノートパソコンに将来は無い、戦犯はMSとIntel」、メーカー幹部が悲壮感をあらわに


1:2017/02/21(火)01:23:20 ID:
「ノートパソコンに将来は無い、戦犯はMSとIntel」、メーカー幹部が悲壮感をあらわに

デスクトップパソコン市場が縮小の一途をたどる中、まだなんとかなりそうな気がしていたノートパソコン市場も
悲惨な状況に陥っていることが明らかになりました。詳細は以下から。

台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、2016年に1940万台のノートパソコンを受注生産した世界3位のODM
(相手先ブランドで設計から製造までを手がけること)メーカー・Wistron代表のSimon Lin氏が、
ノートパソコン市場は危機に直面していると述べたそうです。

Lin氏は市場を牽引してきたIntelとマイクロソフトが長きにわたって革新をもたらさなかったことが原因と指摘した上で、
「遅かれ早かれノートパソコンはスマホ、タブレット、その他の携帯用ハンドヘルドデバイスに置き換えられる」とコメント。

WistronのようなODMメーカーは、スマホやIoTデバイスなどのスマートデバイスにフォーカスを移していく
方法を見つけ出す必要があるとしています。

続き Buzzap

「ノートパソコンに将来は無い、戦犯はMSとIntel」、メーカー幹部が悲壮感をあらわに

2:2017/02/21(火)02:15:11 ID:

つかさ、その辺の機械をカテゴリー分けする事の意味がなくなってきてんでしょ
3:2017/02/21(火)02:33:26 ID:

>「遅かれ早かれノートパソコンはスマホ、タブレット、その他の携帯用ハンドヘルドデバイスに置き換えられる」とコメント。
これ利用者側がそれで済んじゃうってだけの話じゃん
多くのユーザーがスマホで十分な利用しかしないからパソコンを買わなくなったのと変わらん
4:2017/02/21(火)02:35:51 ID:

それにしても最近のノートパソコンは
バッテリーが良く持つねぇ
5:2017/02/21(火)02:46:14 ID:

というか、ノートPCが残っていくとしても構造的にタブレット的になっていくと思う
低消費電力のSoCでファンレス、SSDでHDDレス
外部インターフェイスもゴテゴテつけずにUSB3.0以上で拡張する。
可動する機構はなく故障修理とかはなく初期不良とかは交換対応する。

6:2017/02/21(火)03:18:30 ID:

単にネット接続ならスマフォで充分だからなぁ
7:2017/02/21(火)03:20:21 ID:

ODMメーカーであるWinstronや日本のソニー、東芝などがMSとIntelに頼り切っていたのが悪いのであって他人を戦犯にするな
自分としてはiPhoneが6.4インチになり9インチのiPadは使わなくなり12-13のノートパソコンが軽くなりバッテリーが持つようになったので切り替えた
ソニー、東芝は今我慢すれば、中国、台湾メーカーがスマホ、タブレットに移行したらチャンスがくるかもしれない
8:2017/02/21(火)03:43:37 ID:

戦う相手をデスクトップにしないから、そりゃ負けるって
殆どのユーザは生産者じゃなく消費者なんだから
9:2017/02/21(火)04:39:43 ID:

デスクトップ大好きな俺からPCを奪わないでくれ。
ノートはどうなってもいい。
13:2017/02/21(火)04:54:40 ID:

>>9
容量単価的な都合からHDDはまだ少し命脈を保てると思う
メモリソケットも非効率なんだが、これもまだ残るだろう。
残るのか怪しいのはCPUソケットだ。
サーバがSoCの並列になりつつあるのでSoCカードを何枚も並べる体制になるだろう。
そうなるとPCもCPUをボード直付けにして交換時はマザーごと、となるだろう。

ノートは中途半端だった。メンテナンス性も悪いし性能も伸ばせない。
あくまでハード的は話でしかないが。

14:2017/02/21(火)05:40:08 ID:

>>9
デスクトップが2GHz越えようかってときに
ノートが300だ400だ500だ言ってた記憶が
ノートブックもってたけど
よくヘビーに使ってフリーズした思い出がががg
10:2017/02/21(火)04:42:42 ID:

タブレットにもWindowsやLinuxを
11:2017/02/21(火)04:51:51 ID:

PC使うのは専門職だけという昔に戻る
けして家電製品の部類にはなれない、数は減るが無くなりはしない
携帯でCAD出来んわ
12:2017/02/21(火)04:54:04 ID:

ぱそこんゲームはでかい画面でないと面白くないのじゃ

 

コメントを残す