進化論否定派って何が受け入れられないんだ?


1:2017/02/08(水)10:53:05 ID:
信仰の問題?
4:2017/02/08(水)10:55:35 ID:

>>1
大半はそれ
一部は理解できる知性が無いから
13:2017/02/08(水)10:58:36 ID:

>>1
基本的には聖書の教えと違うからだろ。
2:2017/02/08(水)10:54:01 ID:

昆虫に限っては俺も否定する
3:2017/02/08(水)10:55:08 ID:

進化心理学を快く思ってない人たちの主張見て見ると大抵知識不足かなぁ、とか思ってしまう
まぁそこらへんしか知らんけどよ

5:2017/02/08(水)10:55:47 ID:

いまだにバクテリオファージだけは信用してない
6:2017/02/08(水)10:56:07 ID:

進化による段階的な生命の変化より、実際は大量絶滅と大量発生により生命の多様性が生まれていることが説明出来ない
自然淘汰による進化だけでは説明できない、デザインされたかのような生き物が現実に多く存在する(擬態する昆虫など)
9:2017/02/08(水)10:56:54 ID:

>>6
擬態の昆虫は進化経過が研究されてたきがする
11:2017/02/08(水)10:57:29 ID:

>>6
これなんだよ
最近おーぷんとかではよく見るけどまともに進化論勉強したことないんだなぁって思うわ
21:2017/02/08(水)11:06:27 ID:

>>6
種の起源と利己的な遺伝子くらいは読めよ
23:2017/02/08(水)11:09:07 ID:

>>21
種の起源もジョンメイナードスミスも読んだわ
でも>>6に言及してたか?
7:2017/02/08(水)10:56:30 ID:

客観主義的な見方が出来るのなら進化論は受け入れられる
8:2017/02/08(水)10:56:46 ID:

俺も否定派だわ
猿と人間が元は同じとかありえん
10:2017/02/08(水)10:57:10 ID:

理解できる知性の持ち主なんて肯定派にも少ないと思うがな
単純に常識として受け入れてるだけで
12:2017/02/08(水)10:58:35 ID:

ちょっと1時間せきはずす
14:2017/02/08(水)10:58:57 ID:

聖書は肘置き
15:2017/02/08(水)10:58:58 ID:

実際ダーウィン的な自然淘汰による進化は現在だと否定されてる
突然変異による大進化と、自然淘汰による小進化という二つの要素でも、説明できない部分でデザイナーの存在を信じる学者も多くいる
16:2017/02/08(水)10:59:19 ID:

環境に適用して進化したのか、変種が登場した後にその種が生き残ったのか
このあたりの答えはでてないでしょ
17:2017/02/08(水)11:01:09 ID:

環境に適応した生物だけが生き残ってきただけ。
進化というよりは変化
18:2017/02/08(水)11:01:31 ID:

>>デザイナーの存在を信じてる学者

具体的に挙げてくれ

19:2017/02/08(水)11:05:17 ID:

>>18
インテリジェントデザインでググれ
20:2017/02/08(水)11:05:48 ID:

>>19
どうせクリスチャンだろ
アホ臭い
25:2017/02/08(水)11:09:58 ID:

>>19
だからどんな学者かと聞いてるんだ
どこの大学のどんな専攻してる人?
日本の大学にいる?
24:2017/02/08(水)11:09:42 ID:

空飛ぶスパゲティモンスターの方がマシ
27:2017/02/08(水)11:11:44 ID:

進化論で説明できない虫がいたはず
葉っぱに擬態してるんだけど擬態してる葉っぱが誕生する前からその形だったってやつ
30:2017/02/08(水)11:14:25 ID:

>>27
聞いた事ないが別に不思議じゃないな
生き残ればいいだけだから
33:2017/02/08(水)11:16:04 ID:

>>27
似たような葉を持つ、絶滅した植物があったんじゃない
34:2017/02/08(水)11:16:28 ID:

>>27
擬態はまだいいんだけど、
ジガバチがイモムシの神経節をピンポイントで麻痺させるのなんて
どうやって学習して子孫に伝えたんだ?
という方が進化論は納得できない。
48:2017/02/08(水)11:22:38 ID:

>>34
たまたまピンポイントで麻痺させる性質を持つ個体がいて
その性質を持つことがたまたまそいつの存在の有利につながった
同種の他個体に比べて生き残りやすい個体は子孫も作りやすい
自然、その性質は広がり種全体のものもなる

てのが妥当かな

50:2017/02/08(水)11:23:47 ID:

>>48
それが新たな種に発展する可能性もあるね
51:2017/02/08(水)11:23:59 ID:

>>48
ボトルネック効果だな
52:2017/02/08(水)11:26:04 ID:

>>48
理屈としてはそうだけど、それが確率的に発生するの?
もし自然発生するなら100億年とか必要じゃない?
と思いたくなる。
54:2017/02/08(水)11:27:05 ID:

>>52
宇宙の年齢が140億年ぐらいだぞ
55:2017/02/08(水)11:27:54 ID:

>>52
虫と人間の寿命の差
70:2017/02/08(水)11:38:13 ID:

>>52に突っ込もうと思ったけどもう別の人に言われてた時ってどんな顔したらいいのかしら
71:2017/02/08(水)11:39:10 ID:

>>70
スパゲティモンスター顔
28:2017/02/08(水)11:12:01 ID:

デザイン糞ワロタっwww
29:2017/02/08(水)11:14:01 ID:

神様要素がないから受け入れませんが何か?
31:2017/02/08(水)11:14:59 ID:

ってか俺が進化論否定派みたいになってるけど、俺は別にインテリジェントデザイン信じてないからな
ただそういう考え方のヒトがいるってこと
32:2017/02/08(水)11:15:09 ID:

なんで人間はもう進化しないの?
35:2017/02/08(水)11:16:35 ID:

>>32
してる
永久歯の数が足りない成人が4割くらい今いる
たぶん数世紀後にはそれが普通になる
38:2017/02/08(水)11:17:37 ID:

>>35
あー 俺もそういえば歯医者にいまだに乳歯があるとか言われたし
進化が足りない
42:2017/02/08(水)11:19:06 ID:

>>38
乳歯 頭蓋骨で検索だ
36:2017/02/08(水)11:16:44 ID:

>>32
進化しないせいで遺伝子ボロボロで後数百年後には受精しなくなって絶滅する説がある
37:2017/02/08(水)11:16:47 ID:

>>32
他の動物だって1万年ぐらいじゃ進化なんかしないよ
39:2017/02/08(水)11:17:41 ID:

よく分からないけど
湯川秀樹は子供の頃ダーウィンの考えに疑問を持ったんだっけ
40:2017/02/08(水)11:18:24 ID:

なんだ
結局出さんのか
41:2017/02/08(水)11:18:53 ID:

>>40
自分で調べろよ
43:2017/02/08(水)11:20:08 ID:

ネットでそんな学者もいるって見ただけの知識で実際その人の書いたもん読んだわけじゃないもんね
ゴメンね
44:2017/02/08(水)11:21:33 ID:

>>43
なんでそんなに知りたいのか?
インテリジェントデザイン 学者でググれば出てくんじゃねーの?
45:2017/02/08(水)11:21:35 ID:

毒を持つ虫と、それによく似た無毒の虫がいて
エサにする鳥は本能的に見分けられるって聞いたことがあるな
ここで言う進化論とは少し違うかもしれないが、不思議な話だ
46:2017/02/08(水)11:21:54 ID:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF
心臓外科医で埼玉医科大学准教授の今中和人は、人間の心臓の機能が優れている理由として、創造主の存在を考えており、進化論を公教育で教えることをやめるべきだ、とした
47:2017/02/08(水)11:22:06 ID:

進化だけで、状況に応じた逆行が無いって意味の進化論なら否定するで
進化の行き詰まりも否定する
49:2017/02/08(水)11:23:35 ID:

選抜淘汰で変化が生じるのはおかしい(´・ω・`)。
おーぷんを見てもそれは明らか(´・ω・`)。
53:2017/02/08(水)11:26:09 ID:

進化論では説明できないこと多すぎるから
受け入れられないのは当然
59:2017/02/08(水)11:31:44 ID:

>>53
これに尽きるよな
その理論で説明をつけきれない以上
それを盲信するのもオカルトでしかない
にもかかわらず進化論者は自分たちこそ絶対に正しく、それを否定するものは頭がおかしいという扱いをするから批判される
60:2017/02/08(水)11:32:54 ID:

>>59
キリスト原理主義者に同じこと言えば?
61:2017/02/08(水)11:33:22 ID:

>>60
おk
62:2017/02/08(水)11:33:35 ID:

そもそも、お前らみたいな間抜けが考えてるような『進化論』は、もう大昔に違うとされてるからな
今はもっと複雑だぞ?

そんなことも知らんでよく>>53とか>>59みたいに言えるわな
恥ずかしくないのかしら

64:2017/02/08(水)11:35:31 ID:

>>62
残念ながら複雑になった今の進化論でも>>59と同じことが言えるんだよなあ
お前は進化論は今ちょっと変わってきてるんだぞとドヤ顔でいいたいだけちゃうんかと
恥ずかしい奴~w
66:2017/02/08(水)11:36:28 ID:

>>64
じゃあ今の進化論について完結でいいから説明よろしく
どうせ言い訳して逃げるんだろうけどさ
69:2017/02/08(水)11:38:01 ID:

>>66
その、今の進化論についての定説がない状態だろ。

ウイルスが遺伝子ベクターとして働くとかいろいろあるけど
どれも仮説でしかない。

72:2017/02/08(水)11:39:30 ID:

>>66
進化論とは、生物が進化したものだとする提唱、あるいは進化に関する様々な研究や議論のことなんや
生物は不変のものではなく長期間かけて次第に変化してきた、という仮説(学説)に基づいて、現在見られる様々な生物は全てその過程のなかで生まれてきたとする説明や理論群やで
進化が起こっているということを認める判断と、進化のメカニズムを説明する理論という2つの意味がある。なお、生物学における「進化」は純粋に「変化」を意味するものであって「進歩」を意味せず、価値判断について中立的であるといえるんやで
進化は実証の難しい現象であるが(現代では)生物学のあらゆる分野から進化を裏付ける証拠が提出されとる
初期の進化論は、ダーウィンの仮説に見られるように、画期的ではあったが、事実かどうか検証するのに必要な証拠が十分に無いままに主張されていた面もあった。だが、その後の議論の中で進化論は揉まれて改良されつつあるで
現代的な進化論は単一の理論ではない。それは適応、種分化、遺伝的浮動など進化の様々な現象を説明し予測する多くの理論の総称や
現代の進化理論では、「生物の遺伝的形質が世代を経る中で変化していく現象」だと考えられているんや
74:2017/02/08(水)11:40:44 ID:

>>72
永井産業
76:2017/02/08(水)11:41:30 ID:

>>74
生物の遺伝的形質が世代を経る中で変化していく現象

尚、その理屈で説明がつかないものが多くある模様

77:2017/02/08(水)11:41:41 ID:

>>72
コピペ乙ww
80:2017/02/08(水)11:42:05 ID:

>>77
ちゃんと文末改変してるだろ!!
83:2017/02/08(水)11:43:25 ID:

>>80
お前が何の知識もないことがよく分かったわ
よくドヤ顔でコピペ持ってこようと思えるな
84:2017/02/08(水)11:44:07 ID:

>>83
からかわれてるのわかれよ・・・
87:2017/02/08(水)11:44:43 ID:

>>84
知識ないからって逃げるなよ
88:2017/02/08(水)11:45:32 ID:

>>87
コピペとはいえちゃんと説明したのにこのいい草である
で、現代の進化論だと>>59の批判が通用しない理由を進化論に詳しいP6G様からどうぞ
94:2017/02/08(水)11:47:50 ID:

>>88
逃げんなよ
逃げるならもう二度と間抜けなレスはするな
105:2017/02/08(水)11:50:09 ID:

>>94
えええええwwww逃げてるの君じゃないですかああwwww
88 :名無しさん@おーぷん :2017/02/08(水)11:45:32 ID:C98 × >>87
コピペとはいえちゃんと説明したのにこのいい草である
で、現代の進化論だと>>59の批判が通用しない理由を進化論に詳しいP6G様からどうぞ

このレスに対して逃げんなよってwww
お前が逃げんなマジでwwwww

111:2017/02/08(水)11:51:25 ID:

>>105
面倒な奴だな
コピペじゃなくて自分の知識で書けよ腑抜け
118:2017/02/08(水)11:52:39 ID:

>>111
???学者じゃないからどっかの文献で読みかじったりしたことをまとめたものくらいしかせいぜい書けませんな
なんだ、君は俺のこと学者だと思ってるのか進化論の
進化論否定したようなこと言ってる俺を?ばっかだねえええwww
56:2017/02/08(水)11:29:34 ID:

高校の教科書れはまるでいいから、こういうこと語るならきちんと読んできてくれよ
57:2017/02/08(水)11:29:58 ID:

すまん
レベルな
58:2017/02/08(水)11:31:40 ID:

イカは宇宙人が放置したスパイ生物って話もあるしなぁ
63:2017/02/08(水)11:34:40 ID:

抜群の視力を持ちながらも脳が追い付かない烏賊w
これは退化の証拠であり、本当に宇宙からやってきた可能性もある
67:2017/02/08(水)11:37:05 ID:

>>63
宇宙人「通信途切れたと思ったらイカ食ってるぞ、あいつら」
65:2017/02/08(水)11:35:54 ID:

古代宇宙飛行士説とか遊びで考える分には面白いけどな。
68:2017/02/08(水)11:37:48 ID:

ぶっちゃけダーウィン進化論からドーキンスあたりまでは追ってると思うんだけど
それ以降は知らないわ
今って獲得形質の遺伝があり得るってされてるんでしょ?
73:2017/02/08(水)11:39:48 ID:

戻ってみたらめっちゃ伸びてるじゃないですか

今北産業

75:2017/02/08(水)11:41:08 ID:

生物は環境で変化していく

の一言で済ませられるモノを

78:2017/02/08(水)11:41:56 ID:

知ったか披露には良いスレだからな
79:2017/02/08(水)11:41:59 ID:

ちんちんも使わないと退化するからな
81:2017/02/08(水)11:42:20 ID:

今ってやっぱりダーウィンよりもラマルクが正しかったんだ!
って感じなんでしょ?
82:2017/02/08(水)11:42:51 ID:

競争馬とか進化論でみたら面白いかもなぁ
血統主義と生産地主義でケンカになるだろうけど
86:2017/02/08(水)11:44:38 ID:

>>82
もうなってるじゃないですかヤダー
95:2017/02/08(水)11:48:02 ID:

>>86
でも答がないんだよなぁ
血統(速い馬の遺伝子)と生産地(環境適応力)で答が見つかれば進化のロジックが少し解明されるかもしれない
92:2017/02/08(水)11:47:16 ID:

>>82
競馬の血統学と言う本によれば、飽和した血と零細血統のバランスが大事らしい
そもそも馬の強さは、環境が45パーで血統(遺伝)が55パーじゃなかったかな
103:2017/02/08(水)11:49:29 ID:

>>92
そんなのあるんだ探してみよ
昔はノーザンテイスト系におたべのせときゃいい風潮だったんだけどな
85:2017/02/08(水)11:44:25 ID:

人間もいずれは一億総禿げの時代が来るのかな
89:2017/02/08(水)11:46:04 ID:

>>85
人間が1億しか居ないのかw
90:2017/02/08(水)11:46:41 ID:

進化論で説明できないことって何よ
96:2017/02/08(水)11:48:16 ID:

>>90
擬態みたいな定形進化
目立たない種が自然淘汰されただけでは説明できないし、突然変異では起こりがたい
98:2017/02/08(水)11:48:55 ID:

>>96
擬態に関しては進化過程もかなり解明されてるでしょ
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141218/429176/
99:2017/02/08(水)11:49:11 ID:

>>96
普通に解明されてて笑えるんだが
100:2017/02/08(水)11:49:11 ID:

>>96
擬態の何が説明できないの?
116:2017/02/08(水)11:52:18 ID:

>>100
>>98
段階的な変化があったのは解明されてるが、その進化の方向づけがどうして行われたかは説明出来ないじゃん
121:2017/02/08(水)11:53:07 ID:

>>116
いろんな方面に進化して生存率が高かったのがそいつなんじゃねえの
122:2017/02/08(水)11:53:20 ID:

>>116
お前さ
高校の教科書でいいから読み返してこいよ
134:2017/02/08(水)11:57:01 ID:

>>122
は?何か間違ったこといってるか?
自然淘汰と適者生存だけでは、そこまで完成度の高い擬態への方向づけは出来ないって話なんだけど?
137:2017/02/08(水)11:57:35 ID:

>>134
間違えにすら気付けないなら、本当に教科書読んでこい
141:2017/02/08(水)11:59:02 ID:

>>137
間違いを指摘できないやつに言われたくないが?
何がおかしいのか言ってみろよ
143:2017/02/08(水)11:59:35 ID:

>>141
何でも教えて貰えると勘違いする子供くんかな?
自分で調べろよ間抜け
147:2017/02/08(水)12:01:25 ID:

>>143
だから木に似てる蝶だけが適者生存で生き残っても木にクリソツな蝶が生まれるのはおかしいだろうって話はおかしいのか?
何がおかしいか言えよ
152:2017/02/08(水)12:03:15 ID:

>>146
『島』の意味もわからんのか?馬鹿が
大陸でも同様のことは起きるが?

>>147
だから高校の教科書読み返せって、ヒントくれてやってんだろ
さっさと読んでこいよ

153:2017/02/08(水)12:03:49 ID:

>>152
島とは大陸より小さいものを言うんだぞ馬鹿
165:2017/02/08(水)12:07:22 ID:

>>153
お前本当に頭悪いんだな
大陸に生物的に小さな集合ができないと本気で思ってるのか?
172:2017/02/08(水)12:09:18 ID:

>>165
その通り。
特にキリンみたいな志位さな群れしか作らない動物では起こりやすい。。
173:2017/02/08(水)12:09:38 ID:

>>172
小さな群れの間違い
91:2017/02/08(水)11:47:04 ID:

日本人は一億総メガネといってもいいくらい近眼多いな
101:2017/02/08(水)11:49:21 ID:

>>91
近眼がモテない理由にならない文化圏だから
117:2017/02/08(水)11:52:29 ID:

>>101
むしろメガネは一部で熱烈な支持を得ているな
93:2017/02/08(水)11:47:37 ID:

全く、帝王切開が導入されて以来、産道の狭い女性は統計学的な有意差を持って増えている
たかだか数十年でだ
遺伝子疾患でも家族歴の無い変異による発端者なんていくらでもいる

変異は確認されていないとか
変化には何億年もかかるとか
そんな事を言う奴はカルト信者

97:2017/02/08(水)11:48:48 ID:

神の子・ラムタラの子供なんて全然活躍してないしね……
神の孫は駄馬揃いと言う皮肉
102:2017/02/08(水)11:49:28 ID:

金魚とかグッピーとかああいうのって交配でばんばん新種みたいなんできるよな
108:2017/02/08(水)11:51:19 ID:

>>102
品種改良は人間でいえば白人と黒人の差ぐらいでしかない。
104:2017/02/08(水)11:49:34 ID:

キリンの首が急に伸びたのは進化論では説明できない
106:2017/02/08(水)11:50:18 ID:

>>104
それも仮説あっただろなんとかな固体仮説みたいな
ちょっとしらべてくるわ
107:2017/02/08(水)11:50:34 ID:

>>104
急に伸びた?一晩で?
そんな馬鹿げた事を否定論者は言ってるの?
112:2017/02/08(水)11:51:30 ID:

>>107
一晩で、とかしれっと関係ないような情報を補足してしまうのはアスペの特徴
114:2017/02/08(水)11:52:01 ID:

>>112
比喩だよw
どれくらいなら急だと思うの?
125:2017/02/08(水)11:53:42 ID:

>>112
おい適当なこと言うな
お前アスペルガー症候群について何も知らんだろ
126:2017/02/08(水)11:53:42 ID:

>>112
それアスペルガー症候群と全然関係ないよね
127:2017/02/08(水)11:54:31 ID:

>>125 >>126
アスぺはさすがアスぺに詳しいんだなあ
132:2017/02/08(水)11:56:10 ID:

>>127
ええと、釣りのつもりなら自分でスレ立ててやって
本気ならお前が一度知能検査受けてこい、冗談抜きに
113:2017/02/08(水)11:51:50 ID:

>>107
肯定論者、否定論者にかかわらず、
キリンの首が急に伸びた(中間種の化石がない)のは事実らしいぞ。
119:2017/02/08(水)11:52:43 ID:

>>113
見つかって無いだけだろjk
123:2017/02/08(水)11:53:25 ID:

>>119
見つからないほど短い間に伸びるのは
進化論の否定に繋がるんだよ
124:2017/02/08(水)11:53:41 ID:

>>123
繋がらないが?
129:2017/02/08(水)11:55:09 ID:

>>124
繋がるよ
突然変異だろうと自然淘汰が必要な以上
短い種が生きてる期間は長期間ある
その間に化石が1つもできないというのはありえない
133:2017/02/08(水)11:56:15 ID:

>>129
お前本当に知識ないんだな
よくそんな無知で堂々とレスできるね
128:2017/02/08(水)11:54:32 ID:

>>123
短いかどうか分からんじゃん
見つかってねーんだしw
131:2017/02/08(水)11:55:37 ID:

>>123
そんなことにはならない。
閉ざされた地域ではボトルネック効果といって驚くほど短い間に遺伝的特徴が固定されることが確認されている。
138:2017/02/08(水)11:57:45 ID:

>>131
個体数の激減が見られないから
ボトルネックは適用できない
139:2017/02/08(水)11:58:34 ID:

>>138
閉ざされた地域ってかいてあるじゃん
142:2017/02/08(水)11:59:12 ID:

>>138
そんなことにはならない。
例えば様々な地域に広がっていればそういう事はありうる。
島の生物なんかは典型的。
146:2017/02/08(水)12:00:55 ID:

>>142
キリンは島にいません
広大な土地に生息してますが?
149:2017/02/08(水)12:02:09 ID:

>>146
そんな事は誰でも知ってるから書き込まなくて良い。
150:2017/02/08(水)12:02:49 ID:

>>149
知ってるならあなたの反論が
無意味なことも気づけそうなのにね
154:2017/02/08(水)12:03:52 ID:

>>150
>>131
110:2017/02/08(水)11:51:19 ID:

狐を飼いやすいように従順なの掛けあわせたら数代で犬化したって結果もある
性質変化って素人が思うよりもずっとはやく発生するんだよな
まして一代が短い虫ならなおさら
120:2017/02/08(水)11:52:54 ID:

>>110
そうなんだよな
だからこそちょっとした差異でも自然界では強調されるわけで
115:2017/02/08(水)11:52:13 ID:

説明できない←説明できないだけ
130:2017/02/08(水)11:55:09 ID:

キリンに関してのあれは有望な怪物仮説だったわ
135:2017/02/08(水)11:57:11 ID:

見つからないのはおかしいとかよく言うけど
人類の進化のミッシングリングだって年々新しいの見つかって埋まってきてるんだから
そろそろきついいいわけだと思うけどな
136:2017/02/08(水)11:57:28 ID:

生命大爆発はおかしいやろ(´・ω・`)。
常識的に考えて(´・ω・`)。
140:2017/02/08(水)11:58:59 ID:

知識ないのに進化論に文句言う奴って何なんだろうな
コンビニに売ってる都市伝説の本とか真に受けてそうで笑える
144:2017/02/08(水)11:59:44 ID:

進化論スレ立てるとオカルトって叫ぶ人毎回来てくれるから楽しい
148:2017/02/08(水)12:02:05 ID:

>>144
まぁ進化論からスパモン教ができたからね
仕方ないね
145:2017/02/08(水)12:00:52 ID:

段階的、形質獲得的な進化と、なんらかの突発事情による急激な進化を
ごっちゃにするなよ。

少なくともキリンの首は中間種が見つかっていない
段階的なものではない というのが定説。
(あったとしてもそれは本当に短期間で少数)
だから「急激に伸びた」という言い方をされる。

151:2017/02/08(水)12:02:57 ID:

>>145
キリンの場合は突然変異による大進化なんだろ
だから短期間で変化したから中間の化石が見つからない
ラマルクのほうが正しかったってことで
155:2017/02/08(水)12:03:58 ID:

地球へ金(ゴールド)目的で来訪した宇宙人が、金採掘の奴隷としてサルを遺伝子改造したんだよな
人類が進化論に当てはまらないというのはダーウィンも認めていますし
156:2017/02/08(水)12:04:17 ID:

キリンの事はよく分からないけど
ゾウの鼻が何故長いかは知ってる
ワニに伸ばしてもらったんだよ
ぎゅーって引っ張っられて伸びた
昔、絵本で読んだわ
157:2017/02/08(水)12:04:20 ID:

P6Gが凄いこと言ってるぞ
大陸は島らしい
158:2017/02/08(水)12:04:24 ID:

それも信仰だよなアインシュタインと一緒
159:2017/02/08(水)12:05:12 ID:

あと進化論はDNA、ゲノムの問題もクリアできてない
166:2017/02/08(水)12:08:18 ID:

>>159
何が問題かきちんと書けよ
間抜けちゃん
160:2017/02/08(水)12:05:23 ID:

空飛ぶスパゲッティ―モンスターはエジプトの壁画にも描かれているし、実在するんだよな
人類は、進化の過程で可視光線域が狭まったため、神を目視できなくなってしまったんだ
161:2017/02/08(水)12:05:48 ID:

DNA、ゲノムの説明してくれる?
エロい人
174:2017/02/08(水)12:09:45 ID:

>>161
お前が言い出したんだろお前が説明しろ
162:2017/02/08(水)12:06:51 ID:

何かアホが進化の「方向性」とか言っちゃってるけど
擬態もキリンの首もかくあれかしと努力した結果じゃなくて
偶然と適応の結果だからな
170:2017/02/08(水)12:08:56 ID:

>>162
だからその自然淘汰と適者生存のみのダーウィンそのものの進化論が古い進化論なわけでしょ?
それだけだと短期間による進化や擬態みたいな定形進化を説明できないから
突然変異による大進化の概念が加わって現在の進化論になってんだろ
175:2017/02/08(水)12:10:38 ID:

>>170
早く教科書読んでこいよ
高校レベルの知識もないのによく堂々とレスできるな
177:2017/02/08(水)12:11:12 ID:

>>175
さっきから教科書にこだわるなぁ
持ってねぇよ
182:2017/02/08(水)12:12:14 ID:

>>177
じゃあ参考書でいいから読んでこい
お前がさっきからドヤ顔で書いてるものの大半は、高校生でも知ってる知識未満のクソ理論だ
163:2017/02/08(水)12:06:57 ID:

そういう時はどういう点が問題なのか書くものだよ
164:2017/02/08(水)12:07:19 ID:

ワンピース風に説明すると

「なんでキリンの首は長いの」
「やる気だ!」 ドンッ!

171:2017/02/08(水)12:09:06 ID:

>>164
www
167:2017/02/08(水)12:08:24 ID:

デオキシリボ核酸というか、人類の塩基配列は実は6つあるんだよな
人類の中でも超人的な能力を発揮する人間は、これの覚醒に成功しているんだよな
169:2017/02/08(水)12:08:52 ID:

>>167
俺お前好きだわ
176:2017/02/08(水)12:11:07 ID:

小さな群れができて全ての群れがボトルネックで
首が長くなるのかぁ(呆れ
184:2017/02/08(水)12:13:09 ID:

>>176
お前がボトルネック効果を理解していないのは良く解かったよwww
187:2017/02/08(水)12:13:32 ID:

>>184
お前が理解してないのを皮肉ったんだよバーカ
188:2017/02/08(水)12:13:59 ID:

>>187
バカはお前だから。
178:2017/02/08(水)12:11:19 ID:

ラマルクの要不用論では獲得形質の遺伝というダーウィンの進化論では否定された要素が入っていてダーウィン以降は否定されたが
この獲得形質の遺伝が現在の進化論では起こり得るんだよ
179:2017/02/08(水)12:11:25 ID:

マジレスすると
ウイルス進化説なんてのもある
主流学説じゃないけど

キリンの首は感染によって長くなった
という見解もある

181:2017/02/08(水)12:12:04 ID:

>>179
感染によって長くなるにも時間が必要なんだよ
180:2017/02/08(水)12:11:29 ID:

>>ID:k1nのオカルト趣味を何とかしろよwww
183:2017/02/08(水)12:12:21 ID:

進化論否定する人は創造論者なのかね
185:2017/02/08(水)12:13:22 ID:

>>183
どこかでデザインされたと言ってるしそうなんじゃ無いの?
宇宙人を信じてるのかも知れないけれど
186:2017/02/08(水)12:13:28 ID:

>>183
日本と海外じゃだいぶ違うだろうが結局根底にあるのはそれかもねね
192:2017/02/08(水)12:15:09 ID:

>>183
中には>>ID:k1nみたいな奴も居るぞw
193:2017/02/08(水)12:15:11 ID:

>>183
ダーウィニズムと進化論は
内包関係にあるだろうけど
ダーウィニズム以外の進化論も色々ある
189:2017/02/08(水)12:14:01 ID:

ここは有能な人も多そうだし俺は仕事に戻るわ
進化論で盛り上がるのは楽しくて好きだが、せめて高校くらいの知識は入れてきてくれよ
190:2017/02/08(水)12:14:33 ID:

突然変異による変化は後天的形質なわけだから、一代限りなわけだが、獲得形質の遺伝が起こり得るわけだから
突然変異による変化が遺伝しうるわけで、キリンの場合
その突然変異による大進化によって急速に進化した
こっちが現代の進化論だから
194:2017/02/08(水)12:16:38 ID:

>>190
急速に進化したとして
化石が残らないほどの短期間に
全ての個体の個体の首が長くなるのは不可能
199:2017/02/08(水)12:18:26 ID:

>>194
漸次的な進化ではないからそもそも中間の化石というのが存在しない
突然変異によって長くなった個体と短い個体がいるだけ
いってる意味わかるか?
200:2017/02/08(水)12:19:13 ID:

>>194
全ての化石が発見されていると思うのがオカシイ
207:2017/02/08(水)12:21:09 ID:

>>200
まあ今生きてる生物種よりも絶滅した生物種の方が多いからな。
191:2017/02/08(水)12:15:09 ID:

科学者の多くがサムシンググレートの存在を確信してるのに
まあ知識がないと科学的に不可能なことが起きてることにも
気づけないから仕方ないよね
195:2017/02/08(水)12:16:57 ID:

まだやってんのかこの馬鹿ども
196:2017/02/08(水)12:17:26 ID:

サムシンググレートwwwwwwwww
197:2017/02/08(水)12:17:30 ID:

オカルトさんか
198:2017/02/08(水)12:18:21 ID:

サムシンググレート巽
201:2017/02/08(水)12:19:19 ID:

マジレスすると首が短いキリンいるだろ
オカピって知らんの?
202:2017/02/08(水)12:19:22 ID:

おっ、多くの科学者が進化論を否定しているのに
お前らは進化論を信じてしまうんやなぁ
203:2017/02/08(水)12:19:37 ID:

>>202
サムシンググレートwwwwwwwwwww
204:2017/02/08(水)12:19:57 ID:

>>202
学校でならったことが全てだから仕方ないね
彼らは小市民なのさ
205:2017/02/08(水)12:20:01 ID:

>>202
どこの世界の科学者だw
209:2017/02/08(水)12:21:30 ID:

>>205
ノーベル賞受賞者山中伸弥教授も否定派ですが?
あと有名どころは筑波の村上教授な
208:2017/02/08(水)12:21:12 ID:

そもそも化石というのはすべて偽物ですし
科学による年代測定なんかもでっち上げ
ゾルタクティクスゼイアンがエンターテイメントとしてやってるんだよね
210:2017/02/08(水)12:21:38 ID:

草生えるわ
211:2017/02/08(水)12:21:57 ID:

あーあ
ノーベル賞受賞者に喧嘩売って勝てんのかなぁ(呆れ
212:2017/02/08(水)12:22:25 ID:

>>211
サムシンググレートwwwwwww
213:2017/02/08(水)12:22:33 ID:

ダーウィンもサムシンググレイトの存在を明言してるしな
214:2017/02/08(水)12:22:34 ID:

キリンはメガ進化したから
急変過ぎて中間種が見つからないんじゃねwww
218:2017/02/08(水)12:23:38 ID:

>>214
そうそれが正しい
突然変異説こそが今の主流説
自然選択説が古い進化論
215:2017/02/08(水)12:22:54 ID:

脳だけの状態で何百年も生きている人間が
「これ面白いんじゃね!?」って言ってすべての事柄をエンタメとして創出してるんだよね
216:2017/02/08(水)12:22:59 ID:

さあ反論してみ?無理やろけどなぁ
217:2017/02/08(水)12:23:26 ID:

http://www.youtube.com/embed/29MktL6rlFo

サムシンググレートってこういう事?

220:2017/02/08(水)12:24:47 ID:

いろんな人がいるなぁ
221:2017/02/08(水)12:25:45 ID:

進化論支持者は本当にバカばっかりやなぁ
進化論なんて穴だらけでその穴を後付けし続けてる
トンデモ理論なのに信じ込んでしまうんだもんなぁ
222:2017/02/08(水)12:26:13 ID:

まぁ真面目に考察すると、キリンの首が一気に伸びたというか、人類でいう巨人症みたいな個体が繁殖していったんじゃね
228:2017/02/08(水)12:29:32 ID:

>>222
それが近いよね
急に首が長い個体が突然変異で生まれてそれが適者生存で生き残るっていう指向性がある環境によって、首の長いキリンだけが生き残ったんだよ
234:2017/02/08(水)12:32:26 ID:

>>228
それがボトルネック効果ね。
より正確に言うとある地域の個体群の首が長くなって彼らが別の地域でも生き抜けると遺伝形質として残っていく。
245:2017/02/08(水)12:35:18 ID:

>>234
ボトルネック効果って隔離された集団ではある小さい集団がマジョリティになることがあるって話じゃないの?
俺が言ってるのは突然変異による獲得形質の遺伝だよ
246:2017/02/08(水)12:36:05 ID:

>>245
それが繰り返される。
ヌーみたいな大集団では起こり難い。
223:2017/02/08(水)12:27:16 ID:

雑魚がだんまりでクソワロタ
山中教授のネームバリューは凄いなぁ
225:2017/02/08(水)12:28:30 ID:

>>223
山中教授はダーウイン説とか既存のでは説明しきれません としか言ってないよ。
231:2017/02/08(水)12:30:58 ID:

>>225
証明されてない以上受け入れてる方がアホだよね
229:2017/02/08(水)12:29:53 ID:

>>223
みんなサムシンググレートにウケてるだけだから勘違いすんなアホwww
230:2017/02/08(水)12:30:38 ID:

>>229
で、反論できんの?
224:2017/02/08(水)12:27:55 ID:

東洋人の祖先はダウン症だしな 蒙古人症とは因果が逆なんだよ
言い得て妙である
247:2017/02/08(水)12:36:54 ID:

>>224
釣れなくなってきたからってコロコロ餌変えんのやめたら?ダサいよ
249:2017/02/08(水)12:37:58 ID:

>>247
あんころもち
226:2017/02/08(水)12:28:43 ID:

キリンの首が突然長くなったのは変だ!
という人は
こういう進化が変だっていってるんだろw

227:2017/02/08(水)12:29:26 ID:

進化論否定派は神様か宇宙人が介入したと思ってるの?

進化論の矛盾は人間の研究が追い付いてないだけで本当は矛盾でも何でもない事だと思うの

232:2017/02/08(水)12:31:13 ID:

キリンの首が何故長いかって?
葉っぱが少なくなって、首を長ーくして待ってたら

「あれ、高い所にある葉っぱ食えるじゃん」
「待つ必要なくね?」

となったんだよ

239:2017/02/08(水)12:34:01 ID:

>>232
立ったまま水が飲めるようにとか最近言われ始めてなかった?
233:2017/02/08(水)12:31:44 ID:

進化論支持者は証明してから喚いてくれ
238:2017/02/08(水)12:33:41 ID:

>>233
サムシンググレートとか喚いてるアホはお前一人だからwww
235:2017/02/08(水)12:32:34 ID:

まただんまりか
煽ることしかできない雑魚多すぎ
236:2017/02/08(水)12:33:24 ID:

>>235
今日はたくさん構ってもらってよかったね
237:2017/02/08(水)12:33:41 ID:

証明されていないけどそうであろうと考えられていることなんかいっぱいあるのに
240:2017/02/08(水)12:34:14 ID:

ボトルネックってそーいうこっちゃないぞ
241:2017/02/08(水)12:34:34 ID:

>>240
じゃあ、どういう事なの?
243:2017/02/08(水)12:35:04 ID:

>>241
ペットボトルが首に詰まって伸びた
253:2017/02/08(水)12:38:39 ID:

>>241
個体数が激減しさらに増加したとき多様性の低い生物集団が出来る事
ヒト科のトバ噴火のそれが有名
260:2017/02/08(水)12:39:57 ID:

>>253
個体数が全体として激減する必要は無いんだが・・・
263:2017/02/08(水)12:41:03 ID:

>>260
隔離されてひとくくりされたグループでは、ってことでしょ
268:2017/02/08(水)12:41:50 ID:

>>263
そう、キリンみたいな小さな集団生活する種では起こりやすい。
265:2017/02/08(水)12:41:13 ID:

>>260
必要もへったくれもそーいう風に定義されてる言葉なんだよ
248:2017/02/08(水)12:37:44 ID:

日本人の祖先はダウン症だから、何かの拍子でその遺伝子がオンになる
優秀な人もダメになるのはそのため
252:2017/02/08(水)12:38:32 ID:

>>248
ダウン症は西洋人でも発症するが
256:2017/02/08(水)12:39:28 ID:

>>252
東洋人はそのダウン症が祖先なんだよな
因果関係が逆なんだよ
264:2017/02/08(水)12:41:08 ID:

>>256
じゃあ、東洋人の染色体の数は多いの?
モンゴロイドといっても
あと、東南アジア系はダウン症みたいな顔してないけど
271:2017/02/08(水)12:42:14 ID:

東洋人の特徴=ダウン症の特徴であり
ダウン症という言葉は言い得て妙だった
>>264
アーリア人、そして戦争中に白人によるレイプという名の救済があった
273:2017/02/08(水)12:44:03 ID:

>>271
西洋人が入植する前から
ダウン症みたいな顔してないけど?
縄文人やマレー人もそうだろ
279:2017/02/08(水)12:44:58 ID:

>>273
アーリア人だからね
291:2017/02/08(水)13:25:23 ID:

>>248
遺伝子のオン・オフじゃなくてトリソミーな件
250:2017/02/08(水)12:38:22 ID:

たぶんC98はいつも来てくれる人なきがする
254:2017/02/08(水)12:38:47 ID:

>>250
ちげえよ
257:2017/02/08(水)12:39:43 ID:

>>254
お前は何が間違ってるか説明しろよ
獲得形質の遺伝があり得ないとか言う古典的なダーウィン進化論しか知らないんじゃないだろうな?
262:2017/02/08(水)12:40:57 ID:

>>257
ねーよ
266:2017/02/08(水)12:41:36 ID:

>>262
いや環境による獲得形質は遺伝しうるんだよ、マジで
274:2017/02/08(水)12:44:07 ID:

>>266
環境による獲得遺伝子の一例で
日本人はマラリア耐性が弱い、タイ・インドネシアなんかは強い。
というのがあるね。
それが原因で戦争中にバタバタ死んじゃったorz
251:2017/02/08(水)12:38:30 ID:

ボトルネックというより環境による獲得形質は遺伝しうる
っていうネオダーウィニズムの大前提の話なんだけども
255:2017/02/08(水)12:39:21 ID:

あれオカルト君じゃなかったか7
258:2017/02/08(水)12:39:49 ID:

>>255
なんだそれキモいな
ていうかお前しょっちゅうこんなスレ立ててるのか
マジキチじゃん
261:2017/02/08(水)12:40:34 ID:

>>258
ID論とかはたいていそうだよ
270:2017/02/08(水)12:42:10 ID:

>>261
うわあ
277:2017/02/08(水)12:44:23 ID:

>>270
食いつきいからなまいかい3桁はいく
259:2017/02/08(水)12:39:54 ID:

オカルト君て俺か? 進化論スレなんて滅多に見ないよ
267:2017/02/08(水)12:41:50 ID:

レス抽出したらこいつあれだった
269:2017/02/08(水)12:41:58 ID:

チーターだかなんだかはそうだな
遺伝的多様性がほとんどなかった気がする
275:2017/02/08(水)12:44:11 ID:

>>269
肉食動物ほど個体数が少なくて多様性がないって法則は進化論とは別の話じゃね?
278:2017/02/08(水)12:44:54 ID:

>>275
もっと極端なはなしだったよ
280:2017/02/08(水)12:47:29 ID:

>>275
一度絶滅寸前まで言ったことがあることが要因だから肉食云々は関係ないっぽいな

キングチーターとかいろいろ面白いなこの動物

284:2017/02/08(水)13:00:42 ID:

>>280
タスマニアデビルなんかも個体数数体ってところから増えたから
遺伝子的に差がなくて噛み合いで癌がうつるなんてことになってたって
前になんかで読んだ記憶があるな

って思って調べたらタスマニアデビルが超速で進化して
その顔面腫瘍に対する抵抗を手に入れたっていう
タイムリーなニュース(といっても半年前だけど)が出てきて噴いた

287:2017/02/08(水)13:01:49 ID:

>>284
あ、それ俺も読んだわ
それこそ環境による獲得形質の遺伝だよな
281:2017/02/08(水)12:48:35 ID:

>>275
そういう事も含めて進化論だろ。
草食動物でも象なんか多様性ないし。
272:2017/02/08(水)12:43:40 ID:

>>ID:k1nは本気で信じていそうだな
276:2017/02/08(水)12:44:18 ID:

本気と書いてmageと読む
282:2017/02/08(水)12:57:11 ID:

昼飯行ってる間に伸びすぎww
283:2017/02/08(水)12:59:36 ID:

で、キリンの中間の化石が見つからない理由は結局なんなんだよ
285:2017/02/08(水)13:01:15 ID:

>>283
キリンに一時期骨噛みの習性があったんだろ
286:2017/02/08(水)13:01:34 ID:

>>283
キリンは知らんが中間種の化石はいくらでも見つかってるし
そればっかり集めた本もあるぞ
289:2017/02/08(水)13:06:12 ID:

>>286
つまり、中間種が見つかるのは自然選択による小進化で、見つからないのは突然変異による大進化
つまりキリンは突然変異によって進化したってことでしょ?
288:2017/02/08(水)13:02:39 ID:

タスマニアデビル 食いしん坊
ってアニメの歌は本当なんだな
290:2017/02/08(水)13:09:40 ID:

個々の例で言えばそれはこれから見つかるかもしれないしどっちともいえない

なにがいいたいの?

292:2017/02/08(水)13:26:09 ID:

キリンさんが好きです
でもゾウさんのほうがもっと好きです

でFA

293:2017/02/08(水)13:28:42 ID:

進化論を否定ってどういうこと?
5分前説的な?
294:2017/02/08(水)13:36:44 ID:

>>293
獲得形質が遺伝するという捏造実験の信奉者と
グレードな何かが創造したと言う人がこのスレにはいるねえ
295:2017/02/08(水)13:37:34 ID:

グレートサムシング(ワオ!)
296:2017/02/08(水)14:19:00 ID:

スパゲッティモンスタースレちゃうんか
299:2017/02/08(水)14:55:35 ID:

遺伝子さん「生命誕生!変化するぜ!」

遺伝子さん「もう50個体目だからこの辺で変化せんようにせんとなプログラム通りだぜ」

遺伝子さん「あー、人類が覇者になったかー、やっぱ知能にステータスふるべきだったなー。もう自発的に改変できん決まりだからしかたないなー」

テロメアみたいな変異回数制限あったと考えると楽しいな

コメントを残す